トップページ > 解説:白髪染め辞典「美髪成分コンフリーエキスとは」

白髪が気になりはじめた人の強い味方となるのが白髪染め用のヘアカラーですが、実際使ってみると髪の毛や頭皮がものすごく痛んでしまって本末転倒な結果になってしまった人も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメなのが、酸化剤や化学染料を使用しない、天然素材由来の白髪染めヘアカラーです。これなら髪の痛みを気にしなくてすみますし、素手で使えるので染めムラもなくなります。使う頻度を高めても全く問題ありません。
>>>最新の白髪染めランキングはこちら

白髪染め辞典「美髪成分コンフリーエキスとは」

今、注目の白髪染めといえば、酸化剤や化学染料を使用しない無添加の、天然素材由来の白髪染めヘアカラーです。無添加白髪染めには天然の染料が利用されており、これらの染料は髪の毛の表面だけを染めるので、化学染料系の一般的な白髪染めと比較すると着色力がやや弱いという難点があるものの、その分、自然な仕上がりが期待できます。

また、髪の毛が痛みませんし、低刺激のため、素手で使えるので染めムラもなくなります。使う頻度を高めても全く問題ありません。一般的な白髪染めで髪の毛が痛んでしまった人や、うまく染まらなかった人にはうれしい製品です。

そんな、今人気の無添加白髪染めですが染料と一緒に配合されているトリートメント素材もまた、天然のものが使われていますね。今回取り上げる「コンフリーエキス」もまた、天然由来の美髪成分の1つです。

コンフリーエキスとは、ムラサキ科の植物であるコンフリー(ヒレハリソウ)の根や葉から抽出されるエキスです。コンフリーは生命力が強く、丈夫なハーブの一種です。

このエキスは、アラントインやタンニン、ビタミンBなど、多くのビタミンを豊富に含んでいるのが特長です。またそれ以外にもコムソリジン、ロスマリン酸、パントテン酸、ニコチン酸、ミネラル類を含みます。

消炎効果や保湿効果が高く、髪や肌を清潔に保ち乾燥から守ってくれるので、美髪トリートメント成分として利用されているというわけですね。

加えて炎症効果や保湿効果によりかゆみを抑えてくれるので、フケなどの対策にも有効といえます。

さらに育毛作用もあることから、いつまでも髪の毛を健やかに維持したい方には最適な成分の1つと言えるかもしれませんね。

単に髪の毛を染めるだけでなく、美しい髪をいつまでも健やかに守りたいという方は美髪成分「コンフリーエキス」が配合された白髪染めヘアカラーを試してみてはいかがでしょうか。

>>>最新の白髪染め比較ランキングはこちら

目次

トップページ
白髪染めヘアカラー比較/口コミ評判ランキング
白髪染め辞典
コラム「白髪を治そう」
コラム「白髪の悩み」

口コミを投稿する